So-net無料ブログ作成

【フィギュアレビュー】 コトブキヤ「幽遊白書 飛影」レビュー [フィギュア撮影]

hiei-12.jpg

「もう後戻りはできんぞ。巻き方を忘れちまったからな」

ということで、
コトブキヤから発売された、幽遊白書の飛影です。

美少女フィギュア以外のレビューは恐らく初めてかも?


 作品名   幽遊白書 
 キャラ名  飛影 
 メーカ  コトブキヤ 
 スケール   1/8スケール(全高約200mm、本体約180mm) 
 原型  清原秀昌 
 価格  6,090円(税込)
 発売日  2012/7





全身をざっと。
hiei-4.jpg
hiei-5.jpg
hiei-6.jpg
hiei-7.jpg
hiei-8.jpg
hiei-9.jpg
hiei-10.jpg

飛影の特徴の1つである右腕に黒竜が描かれてます。
劇中にも出てきたポーズで、飛影っぽさを感じることができますね。

サイズ的には小さいフィギュアです。
また服のシワ等がやや単純で、情報量はないですね。





腕の黒竜。
hiei-11.jpg
hiei-13.jpg






右腕に巻かれていた包帯?。
hiei-14.jpg





邪眼を開眼。
hiei-15.jpg

「邪眼の力を舐めるなよ」

言うことが、何かと名台詞なイメージがあるキャラですw
髪がだるいのがやや残念か。あともう少し長くてもいいかなと。






邪王炎殺拳最大の奥義、炎殺黒龍波。
hiei-16.jpg
hiei-17.jpg
hiei-18.jpg
hiei-19.jpg
hiei-22.jpg

透明パーツを利用した黒龍派。
黒龍波はもっと大きいと良かったのですが・・・ちょっと小さい(汗





全身
hiei-20.jpg





台座。
hiei-21.jpg



飛影といえば、黒龍波だけでなく、剣のイメージも強いので、
出来れば付けて欲しかったなぁ。
そんなに価格も上がるとも思えないし、そこは頑張って欲しかったw


#なお、このシリーズは蔵馬、浦飯幽助が予定されているようです。
 あれ、桑原・・・?



以上、コトブキヤから発売された飛影でした。






nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 20

コメント 4

紅月

ひえーカッコイイなあ・・・
そして妹は可愛い・・・

そういや幽白はかなり知名度あるけど
烈火とか忍空とかってあんまり話題にならないよなあ
なんでなんだろうか・・・
by 紅月 (2012-07-28 00:41) 

takao

!?この右手!
く、くそ。静まれ俺の右手。
なんて野は冗談にして、まさかロックさんが男のフィギャーをレビューするとは思いませんでしたw
確かに、黒竜が小さくて残念かなぁ、って印象ですね。
不敵な笑みが印象的です。
by takao (2012-07-28 16:08) 

ロック

紅月さん、コメントありがとうございます。
(返信が遅くなり、申し訳ありませんでした)

久しぶりというか、初めて男のフィギュアを買いましたw
キャラ的にも格好良いので好きなんですよね。強いですし。

詳しくは知りませんが連載している雑誌?の差とか・・・?
by ロック (2012-09-01 18:32) 

ロック

takaoさん、コメントありがとうございます。
(返信が遅くなり、申し訳ありませんでした)

飛影は結構好きなキャラなんですよね。
比較的安価(小さいですが)だったことも理由ですね。

あと飛影であれば、剣が欲しかったです・・・
ずっと使ってたのにw
by ロック (2012-09-01 18:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。