So-net無料ブログ作成

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第1話「渡り鳥」 感想 [アニメ]

テレビ東京系列で始まった「FORTUNE ARTERIAL」を見ましたので、
原作のネタバレ等、先のことは書かない程度にその感想を。


最初に書いておくと・・・

私は、原作を製作したオーガストの大ファンであり、
作品に対する評価が客観的に出来ない面もあると思いますが、
その辺りはご了承ください。


第1話の基本的な構成は、主人公がここまで歩んできた生活やキャラクターの
性格(特徴)がメインで描かれてました。まぁ、良くある構成です。

ただ少々頻繁にシーンが変わっていたように見えたので、流れが速いかも?
と思いましたが、複雑には描かれていたわけではないので、この作品を
全く知らない人でも、置いてけぼりにされることはなかったと思います。


全体を通してコミカルなシーンも結構ありましたが、
ラストシーンでは、「お、2話以降どうなるの?」と思わせるような
重い雰囲気で良かったと思いました。


それから、よく話題にされる「作画」ですが(笑)、当然の事ながら
「よあけな」とは製作会社も違いますし、気にすることはないでしょう。
まぁ、第1話は作画が良くて当たり前なので、予断は許しませんけどw

また、キャラデザがべっかんこうの絵とは違います。
ただ2回目を見たときはもう慣れていて、違和感もなくなりました。
これも問題ないでしょうね。


OPは、Liaさんが担当されることもあり、期待は大きかったのですが、
個人的はイマイチでした(ABのOPの方が好きですね)。
私はEDの方が好きかもしれません。


ということで、ここからはキャラクター紹介などを。
キャラの性格は画面から受けた印象そのままと思って良いでしょう。
うまく描けていましたね。


ヒロインの千堂 瑛里華(せんどう えりか)。活発な生徒会副会長。
動く千堂瑛里華を見れたことは素直に嬉しかったですね。
FA_01_009.jpg
ちなみに、CVを担当されている神田理江さんは、実はアッコにおまかせ!の
ナレーションもやっていたりしますw


東儀 白(とうぎ しろ)
ロリ担当ですw 清楚な「ローレル・リング」の白い制服を着てました。
FA_01_023.jpg


悠木 かなで(ゆうき かなで)
風紀委員長&白鳳寮寮長。こちらも元気いっぱいなキャラクターですね。
主人公の支倉 孝平とは7年前に知り合ってます。
FA_01_020.jpg


悠木 陽菜(ゆうき はるな)
「悠木かなで」の妹で、姉とは違い、大人しく可愛らしい女性といった感じ。
「ひな」はあだ名です。
FA_01_019.jpg


千堂 伊織(せんどう いおり)。瑛里華の兄で、生徒会会長。
イタズラ好きというか、お調子者で、なかなか掴めないキャラです。
FA_01_022.jpg


東儀 征一郎(とうぎ せいいちろう)
白の兄で、伊織とは正反対の堅物なキャラです。
FA_01_025.jpg


八幡平 司(はちまんだいら つかさ)
かなでから「へーじ」と呼ばれていましたが、漢字にすれば理由がわかります。
FA_01_006.jpg


最後に主人公、支倉 孝平(はせくら こうへい)
過去何度となく転校を繰り返してきたため、全寮制の修智館学院に
期待を弾ませて編入してきた彼の運命は如何に。
FA_01_005.jpg


千堂瑛里華の喜怒哀楽等を適当にキャプ。

こういうキャラって訳ではないのですが、可愛かったのでw
FA_01_007.jpg

怒!
FA_01_047.jpg


えっ・・・?
FA_01_026.jpg


何これ・・・?初めてよこんなの・・・。
FA_01_010.jpg


アイキャッチ。
少し明るいエンジに変わってますが、修智館学院の制服は大好きです。
胸元にあるはずの「ウォッチチェーン 」が省略されているのは大人の事情か・・・。
FA_01_017.jpg


ラスト。誰かはわかりますね。
FA_01_041.jpg
FA_01_040.jpg



ということで始まった「FORTUNE ARTERIAL」。
個人的にはなかなか良かったので、2話以降も楽しめそうです。





絆-kizunairo-色(初回限定盤)(DVD付)

絆-kizunairo-色(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: Lia
  • 出版社/メーカー: AMGエンタテインメント
  • 発売日: 2010/10/27
  • メディア: CD



I miss you(初回限定盤)(DVD付)

I miss you(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: Veil
  • 出版社/メーカー: AMGエンタテインメント
  • 発売日: 2010/10/27
  • メディア: CD



絆-kizunairo-色

絆-kizunairo-色

  • アーティスト: Lia
  • 出版社/メーカー: AMGエンタテインメント
  • 発売日: 2010/10/27
  • メディア: CD



FORTUNE ARTERIAL (6) オリジナルアニメDVD付き限定版

FORTUNE ARTERIAL (6) オリジナルアニメDVD付き限定版

  • 作者: 児玉 樹
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/02/26
  • メディア: コミック



nice!(57)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 57

コメント 8

takao

>作品に対する評価が客観的に出来ない面もあると思いますが

と言いつつ,結構客観的に感想を描いていらっしゃるロックさんが素敵です。
濡れるっ!
すみません,一回言ってみたかっただけですw

キャラデザに関しては,べっかんこうさんと比べてはいけないでしょうが,ずいぶん違いますねw
ただ,この辺はアニメである以上仕方ないですよね。省略もしかりで。
ただ,原作知らない立場としては,十分に可愛い絵だなぁ,と言う印象も持ちました。

うーむ,私が見られるのは11月ですので,まだまだまだ先ですが,楽しみに待ちたいと思います。

by takao (2010-10-09 15:00) 

mana

ご自分の嗜好にブレがないロックさん素敵です。
濡れるっ!

・・・すいません、私も言いたかっただけですw流れ的にww

まだ見てませんが、今夜にでも早速視聴してみようと思います!
by mana (2010-10-09 16:04) 

プラチナ

週末なので、見やすいのもいいですね。
by プラチナ (2010-10-09 16:54) 

カルディア

大ファンの方には恐縮なんですが、
特徴的なシーンが見られなかったこともあり、
その他の作品と比べてインパクトが薄かったかな~と。
ただ、まだ1話目ですからね。
ラストのシーンを見てこれからの作品だと思えました。
心配されていた作画、なかなか良かったです。
女性陣がかわいく描かれていたのは大きい。

by カルディア (2010-10-11 02:16) 

ロック

takaoさん、コメントありがとうございます。

最初見たときは(特にAパート)「ん?」だったので、
どーしよー?だったのですがw、見返したら
ある程度冷静になれたかもしれませんね(汗)

>濡れるっ!
これって、H.S.O.Dのセリフでしたっけw?

キャラデザは、まぁ動くし仕方ないところではありますが、
やはりべっかんこう特有の柔らかさに欠けるかなーという
気がしますね。1枚目のえりりんは特にそう感じました。
(可愛いことは可愛いのですが)

ひとまず、アニメでのルートもわかっていないので、
楽しく見れたらなぁと思います(楽しんだモノ勝ちですしw)。

by ロック (2010-10-11 12:06) 

ロック

manaさん、コメントありがとうございます。

FA自体は、2年半くらい前の作品ですし、
いつかアニメ化されるだろうと思っていたので、
まぁ、それなりに楽しみにはしてましたから(^^;
(その逆に怖さもある・・・)

FA自体、ソネブロでは感想はさほど多くないので、
あまり見られてないのでしょうかね?なんて思ったりしていますが、
manaさんにはどう映ったのか・・・あわわ・・

by ロック (2010-10-11 12:09) 

ロック

プラチナさん、コメントありがとうございます。

FAは毎週金曜日なので、生視聴できそうですね。

私はMXでの視聴がメインですが、土曜日の深夜アニメは
ゼロなんですよね。それがちょっと勿体ないかなぁ・・・

by ロック (2010-10-11 12:17) 

ロック

カルディアさん、コメントありがとうございます。

FAの第一話はラスト以外、話が動いてないので、
そう感じるのは仕方のないことでしょうね。
サービスと言ってもえりりんのお風呂くらいですし・・・

某掲示板だと評判は良さそうなのですが、
ソネブロではあまり感想を見ないので、
さほど注目もされていないのかなぁと思っていたりします。

私は、FAについては、
ひとまずキャラが可愛ければBD買う方向で考えようっとw

by ロック (2010-10-11 12:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。