So-net無料ブログ作成

軍艦島(端島)に行ってきました [日記]

長崎県にある端島(通称、軍艦島)に行ってきました。

軍艦島は、数年前から上陸が出来るようになり、
現在では、幾つか軍艦島クルーズが企画されています。
今回は、私もそれを利用しました(価格的には4K程度)。


<軍艦島の概要(詳細はこちら)>
 ・炭坑として栄えた島で、人口密度は東京の9倍もあった。
 ・日本最古の鉄筋コンクリートのアパートがある。
 ・エネルギーが石油へと変わったため、現在は無人島になっている
 ・その姿が、戦艦土佐に似ているため、軍艦島と呼ばれている。
 ・世界遺産に登録しようという動きがある。


<見学コース>
 軍艦島は建物が老巧化しており、近づけません。
 歩ける場所が決まっています。

 それも、wikiに説明がありますので、こちらへ。

 上記と、この記事の写真を見ると、建物の配置や、
 私がどの向きで写真を写しているかがわかると思います。



では、行きま~す!!



<軍艦島クルーズ>

 桟橋です。
 奥にある船(マルベージャ3、87総トン)で行きました。
 IMGP3104A.jpg


 軍艦島まで、片道約1時間ほど掛かります(距離は約18km)。
 その間は、女神大橋やら、造船所等のガイドがありました。
 IMGP3108A.jpg
 IMGP3111A.jpg
 IMGP3117A.jpg


 iPhoneのGPS機能を使えば、
 どのあたりを航行しているかも、一発でわかりますw(少し驚いたw)
 一番右端が軍艦島、中央やや左の青丸が船の現在位置です。
 IMGP3119A.jpg


 初めて姿を見せた軍艦島!!
 IMGP3125A.jpg


 だんだんと、近づいてきました。
 IMGP3137A.jpg


 軍艦島への上陸後、最初に撮影した写真です。
 以下、軍艦島のドルフィン桟橋から撮影してます。
 IMGP3140A.jpg
 IMGP3144A.jpg


 まず、第1見学広場で簡単な説明があり、
 私は、第2見学広場 → 第3見学広場 → 第1見学広場 の順で
 見学することになりました。

 で、私は説明そっちのけで写真撮ってました(おぃw)
 70号棟の端島小中学校。
 IMGP3145A.jpg


 3号棟。幹部用風呂付きの職員住宅。
 IMGP3146A.jpg


 30号棟。
 IMGP3148A.jpg


 以下、第2見学広場へ移動中に撮影。
 IMGP3149A.jpg
 IMGP3155A.jpg



<第2見学広場>
 コンクリートが大きく崩れており、時の流れを感じます。
 まさに廃墟ですね。
 IMGP3157A.jpg


 第2抗口桟橋。
 IMGP3159A.jpg 
 IMGP3160A.jpg


 総合事務所。数少ないレンガ造りの建物です。
 IMGP3156A.jpg


 第2見学広場全体。
 色々な施設の説明をしてくれますが、写真撮影に夢中で・・・
 IMGP3162A.jpg


 第2見学広場と堤防の間を撮影。
 IMGP3161A.jpg


 以下、第3見学広場へ移動中の写真です。
 IMGP3170A.jpg
 

 第2見学広場で見たレンガ作りの建物は、
 横から見ると壁しか残っていませんでした(中央やや右よりの赤い奴)。
 IMGP3175A.jpg


 恐らく、鍛冶工場かと思われます。
 IMGP3176A.jpg

 仕上工場。
 IMGP3177A.jpg

 上の写真を建物の中をアップで撮影。
 ずっと向こうまでガレキの山に埋め尽くされています。
 IMGP3178A.jpg


 右側のコンクリートの囲いが、プールだと思われます。
 IMGP3180A.jpg



<第3見学広場>
 第3見学広場から、北東を向いて撮影。
 正面の建物が30号棟(第1見学広場からも見えました)
 右は仕上工場、左の白い建物は31号棟。
 30、31号棟の間に見えるのが25号棟です。
 IMGP3186A.jpg


 30号棟を拡大。
 鉄筋7階建てで、140戸もありました。
 IMGP3191A.jpg


 30号棟の部屋。
 ぐちゃぐちゃで、とても近づけないことがわかります。
 IMGP3198A.jpg


 25号棟の階段。
 鉄筋5階建て、6戸。宿泊所、職員社宅でした。
 IMGP3196A.jpg


 25号棟の部屋。
 この辺は300mmレンズを使ってますが、結構撮れますね。
 IMGP3204A.jpg


 31号棟。
 鉄筋6階建て、51戸。共同浴場、郵便局。
 IMGP3189A.jpg


 31号棟の窓ガラス。
 全部はずれていると思いましたが、幾つか付いてました。
 IMGP3200A.jpg

 建物にはエレベータはありません。
 各建物は渡り廊下で繋がっており、1階に降りることなく、
 移動が可能でした。


 灯台です。
 元々24時間作業で明るかったため、灯台はありませんでしたが、
 無人島になった後に、設置されたとのこと。
 IMGP3207A.jpg


 以下、第1見学広場へ移動中の写真です。

 海の向こうに陸地が見えます。
 この辺りの人には、軍艦島なんて珍しくも何でもないんですねw
 IMGP3214A.jpg


<第1見学広場>
 てっぺんにあるのが貯水槽。
 離れ小島ですので、水はかなり貴重だったようです。
 IMGP3229A.jpg


 30号棟。
 IMGP3228A.jpg 


 3号棟。
 IMGP3231A.jpg


 3号棟の拡大。
 ベランダの壁が崩れています。
 IMGP3238A.jpg


 奥の白い建物が、70号棟(端島小中学校)。
 手前に体育館(71号棟)がありますが、
 屋根の丸い鉄骨だけ残ってるようです。
 IMGP3232A.jpg


 70号棟(端島小中学校)を拡大。
 IMGP3235A.jpg


 70号棟の脇にある65号棟。
 軍艦島最大の鉄筋9階建てで、317戸もありました。
 また屋上に幼稚園がありました。
 IMGP3233A.jpg


 65号棟を少し拡大。
 IMGP3244A.jpg


 ベルトコンベアの支柱。
 IMGP3243A.jpg


 神社。
 今では祠しか残ってません。
 IMGP3270A.jpg
 


以上で軍艦島の上陸は終わりで、ここからは島を1周回ります。



<軍艦島1周>
 船の桟橋が見えます。
 この日は天候も良く、海が穏やかですね。
 IMGP3277A.jpg


 ほぼ南側から撮影した軍艦島です。
 IMGP3288A.jpg


 南西から撮影。
 第3見学広場が手前にあり、30、31号棟が確認できますね。
 IMGP3303A.jpg


 この角度が戦艦土佐に似ているとのことから、
 軍艦島と名付けられました。
 確かに、軍艦っぽいですね(要塞のようにも見えます)。
 IMGP3314A.jpg


 以下、北西から撮影しています。
 こちら側に居住区が固まっています。

 右の大きな建物が31号棟。
 左側にある小さな建物が50号棟(映画館)と思われます。
 左奥は3号棟?その手前の灰色の建物が14号棟??
 IMGP3330.jpg

 所狭しと、かなり密集して立てられていたことがわかりますね。
 IMGP3333A.jpg

 どんどん行きます。
 IMGP3337A.jpg
 IMGP3341A.jpg
 IMGP3347A.jpg
 IMGP3354A.jpg


 少し緑が掛かった建物が68号棟(病院)です。
 IMGP3357A.jpg


 北側から撮影。
 徐々に70号棟(端島小中学校)が見えてきました。
 IMGP3364A.jpg


 70号棟(端島小中学校)を裏側から。
 IMGP3366A.jpg


 南東から撮影。
 ここで、軍艦島を離れました。
 IMGP3376A.jpg


 長崎港に戻った後、船を撮影。
 IMGP3418A.jpg
 IMGP3417A.jpg



以上、軍艦島クルーズでした。


写真が小さくて見難い部分もあったと思いますが、
どの建物も崩壊寸前?で、危険で近づけないことが、わかりますね。

ですが、大切な歴史の一部ですので、うまく保存して欲しいと思います。

それにしても、想像してたより、建物が多かったです。
70号棟・・・え、そんなにあるの?みたいなw
まだまだ撮影できていない建物もたくさんありますね。


ちなみに・・・
ここで働く人の給料は、かなり良かったようです(仕事がキツイ?)
当時、TVを持っているのが人口の1割程度だった時代、
この島は全ての人が持っていた、という話があるようです。


さぁ、あなたも軍艦島へれっつごー!


※なお、建物はわかる範囲で書いてますが、
 もしかしたら違ってる箇所があるかもしれません。ご了承くださいm(_ _)m


タグ:長崎旅行
nice!(73)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

nice! 73

コメント 28

くま・てーとく

廃墟らしい廃墟で、雰囲気ありますね♪モノクロにしたら、迫力ありそう。
ぎゅうぎゅう詰めで建物が立ってるのも、凄い。
これは、是非行ってみたいです。
…でも、なぜクルーズの船名がスペイン語?(長崎と言えばオランダ語では?オランダ語は知らないので、スペイン語と同じ単語があるのかもしれませんが。)
by くま・てーとく (2010-09-14 12:35) 

TARIZMAN

素晴らしいレポートありがとうございます!
軍艦島は興味ある場所だったので、ココまで詳しく掲載していただき本当に嬉しいです。
確かに現在、立ち入りが制限されているそうですが、かつての活気が感じられました。
コンベア設備とか、居住区画とか作業場など生活環境が想像できますね!

前にも言いましたが、「SIREN・2」のモデルになっている場所が幾つかありました。
「ドルフィン桟橋」はゲームに出てきます。
http://www.jp.playstation.com/scej/title/siren2/
公式サイトですが、不気味です(笑)。

でも、楽しんで来られたようですね!
話が変わりますが、TGS2010のメタルギア・コスコンは残念ながら外れてしまいましたが、当日はコナミ・ブースにお邪魔します!
あと、PMC独自のアクション(敬礼、増援要請、CQCアクション、コナミとコラボ?)などを行うつもりです(笑)。
出来れば、監督(小島 秀夫氏)にお会いしてみたいです!
by TARIZMAN (2010-09-14 18:37) 

takao

いやぁ、凄いですね。まさに廃墟というか。
栄枯盛衰を感じます。
建物の無骨な感じとか、時代を感じたりしました。

しかし、建物多いw
70号棟とか、笑いが出てくる感じで。
写真を見ていても、崖ぎりぎりに立っているものがあったりして、本当に人がうじゃうじゃいたんだなぁ、と言う事を感じさせてくれます。
海からの写真も、建物びっしり、という感じですし。
これも一つの時代ですよね。
人がいなくなると、こうもあっけなく崩壊してしまうところとか、凄いなぁ、と感じました。
何とかして、歴史の一ページとして保存して貰いたいところですが。
うちの県、お金ないんですよねorz
難しいところです。
by takao (2010-09-14 19:05) 

やま

こんばんは!
軍艦島行けて良かったですねー
古代遺跡みたいな感じですね。沢山人がいたんだろうなーと。。。。
by やま (2010-09-15 02:22) 

カルディア

うお~、写真たっぷりですげー!
見たことのない写真ばかりで興奮するな、これ。
上陸後も色々なところが見られるんですね。
戦場からの風景はまさに軍艦。
行きたい気持ちがさらに高まった!

by カルディア (2010-09-15 03:15) 

凪

これはすごいですねー。貴重なお写真をたくさん,ありがとうございます!
自分で行ける可能性は低いので,じっくりと拝見いたしました^^

説明そっちのけで写真撮ってしまうお気持ち,よく解りますw

by (2010-09-15 05:28) 

mana

ありきたりなことしか言えないけど・・・すっごいね~!!
これは見てみたい。
ここって世界遺産とかにはなってないよね?w
60年代までは人も多かったみたいだからその頃の映像とかも残ってるだろうけど、そういうのも見てみたい。繁栄してた頃のここでの人の営みがどんなだったのか、興味ありますね。
by mana (2010-09-15 21:53) 

GOREN

ロックさん毎度!こんばんわッス!!

長崎旅行これで完結って事で!?(笑)
最終日ほんとよかったですね!!!
そして見に行くだけの価値がある建造物ですね!!
なんか、西部警察の壮大な爆破ロケの跡地のような!?
っていうかネコからすると、やっぱ要塞って感じですね。壮大!

崩壊寸前…九州近辺で大地震は起きてほしくないですね…

解説付きで逝った気になれました!お疲れ様でした!

ん~ネコも九州逝く際はハウステンボス&軍艦島は要チェックや!!!
by GOREN (2010-09-15 23:25) 

まこたま

う~ん、壮観ですね~!
私も一度は足を運んでみたい場所です、軍艦島は。
世界遺産暫定リストにも登録されていないのが不思議ですね。
by まこたま (2010-09-15 23:58) 

gaiagear

私も軍艦島大好きです!
戦艦土佐の艦影に似ている為に戦時中は米潜から魚雷攻撃もうけたとか。
私自身古代遺跡や近代産業遺跡や軍事遺跡が好きなのでツボにハマリまくりです。
私も一度は行ってみたいです♪
by gaiagear (2010-09-17 07:45) 

プラチナ

OPの曲なんでしょうが、私は普通に1曲目がいいかなと思いました。
by プラチナ (2010-09-17 23:11) 

ロック

くま・てーとくさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

k-x本体に色々と画像を加工できる機能があるので、
そのアイデア頂きますw
うまく行きそうだったら、公開しますね(^^)

確かに、マルベージャはスペイン語みたいですね。理由は・・・?ですが。
出島に行ったら、オランダから直輸入したお菓子等が売ってましたし、
オランダのイメージが強いですよね。

by ロック (2010-09-23 20:29) 

ロック

TARIZMANさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

今回の軍艦島クルーズで上陸できた部分は、
島の回り1/4程度しかないので、
まだまだ色々な顔がありそうですよね。
もう少し、当時の生活を感じる場所等も見かったです。
まぁ、写真を見てわかるとおり、現状は無理そうですが・・・。

サイレン2、見てみました。
ドルフィン桟橋は見当たりませんでしたが、
島自体が舞台なのかな??なかなか面白そうですね。

TGS2010、もう終わってしまいましたが、楽しめたでしょうか。
軍艦島記事も楽しんでいただけたようで、記事にして良かったです。
書いた甲斐がありました。というか、メインはここだったので、
本当に行けて良かったと思います。

by ロック (2010-09-23 20:29) 

ロック

takaoさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

軍艦島は周囲1.2kmしかないので、あっという間に回れてしまう
広さなのに(実際は無理ですが)、ものすごい数の建物がありますね。
日当たりとか、全く無視で建てられてますw
しかも防波堤?のようなものが周囲を取り囲んでますので、
1Fの人は陽が見れなかったんじゃないかな~。仕事は地下だしw

ブロガーのオフ会は軍艦島でやりましょうか。
それで少しは足しに・・・・

takaoさんは軍艦島を沿岸から見たことあるのかな。
(見えますよね?)

by ロック (2010-09-23 20:41) 

ロック

やまさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

全盛時は5000人を超える人が、24時間交代で働いていたそうです。
なので、夜もずっと電気が点っていたそうです。

そんなに繁栄していた軍艦島も今ではこの姿ですから、時代の流れを
感じますね。

by ロック (2010-09-23 20:44) 

ロック

カルディアさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

普段、廃墟ってなかなか見ないですからね。
見学場所からは、かなり離れたところに建物があるのですが、
その雰囲気は十分伝わってきましたよ。

軍艦島って、あまり情報がないのかな?と思いましたが、
実際には上陸が解禁される前に、侵入?して、色々と写真を
撮ってる人もいるようです(危険ですが)

軍艦島、みんなで行きましょうかw
オフ会は軍艦島でw!

by ロック (2010-09-23 20:48) 

ロック

凪さん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

凪さんは関東(千○県?)でしたっけ・・?
なかなか九州(というか長崎)に行くことは無さそうですが、
機会があれば行くと楽しめると思いますよ~
ちなみに、船での往復時間と上陸で3時間くらい掛かります。

つい我を忘れて写真を撮影しました。
上陸時間は上陸時間と島を回る時間で、合計1時間30分くらい
だったと思いますが、300枚も撮影してしまいました。
1分で3枚も撮影してる計算ですねw

by ロック (2010-09-23 20:52) 

ロック

manaさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

世界遺産へは登録準備中のようです。
どのくらいの敷居があるのかはわかりませんが、
そのうち登録されると思います。

少し前にAmazonを検索したら、DVDや写真集がありましたよw
私も動画を撮りたかったのですが、写真優先だったので、
今回は無理でしたw

また行くか!?

by ロック (2010-09-23 20:57) 

ロック

GORENさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

実はもう1つ、長崎記事がありますw
この記事を書いた直後に書いてあるのですが、
コメ返しが出来ていなかったので、公開してませんでしたw

いやー本当に行けて良かったです。
行けなかったら、また行くことになっていたのかナーと思います。
もう何も思い残すことはないですね。
「燃えたよ、燃え尽きた。真っ白にな・・・」

台風とかでも怖いですね。
今でもボロボロ崩れているのでは?と心配してしまいます。
もう少し整備されれば良いのでしょうが・・・・。

長崎ではハウステンボス、軍艦島は絶対に行った方が良いですね。
ただ軍艦島は天候や波の高さで上陸できない場合があるので
要注意です。上陸できる日は、年間で100日しかないらしいので・・。

by ロック (2010-09-23 21:02) 

ロック

まこたまさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

まこたまさんはいつでも行ける距離難ですよね?
(あれ、そうでもない?)
ちょっと調べてみましたが、昨年くらいに
世界遺産暫定リストには登録済みのようです。

これって、世界遺産登録は確実なんですかね?
その辺り、私にはわかりません(^^;

by ロック (2010-09-23 21:09) 

ロック

gaiagearさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

魚雷の記事ですが、wikiによると石炭を搭載した船を狙ったようです。
でも、軍艦に間違えてもおかしくない姿ですよね。
私も遺跡は好きで、特に巨石文明は見てみたいモノがたくさんあります。

そうそう、ストパン2で未完成空母・天城が出てきましたね。
関東大震災はなく、戦艦土佐、加賀は廃棄されたと言うことでしょうか。

by ロック (2010-09-23 21:18) 

ロック

プラチナさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

サントラだったので1曲目は除外してましたw
AkinoさんのOP曲は、別にCDを持っているので、私もお気に入りです。

by ロック (2010-09-23 21:20) 

TARIZMAN

本当にお疲れ様でした!
軍艦島レポ、ご苦労様です。
長崎観光も見ましたが、ちょっと行ってみたくなりましたね(笑)。

SIRENシリーズは、舞台となる場所をモデルにするので念入りな取材を行うようです。
画像にはありませんでしたが、「ドルフィン桟橋」は最初に操作するキャラクターがたどり着く場所になっています。
特に、SIREN・2は軍艦島をモデルにしているので、もしかするとロックさんが回った場所が登場しているかもしれませんね。

TGS2010にも参加して来ました!
画像も幾つか載せて、それとブログも更新しています!
今回はたくさん写真を撮っていただきました。
撮った人の思い出になってくれればと思います!
TGS2010・メタルギア・コスコンの模様も掲載しましたのでご覧下さい!
by TARIZMAN (2010-09-24 06:06) 

ロック

TARIZMANさん、コメントありがとうございます。

サイトを見たら廃墟っぽかったのですが、
やはり軍艦島ですか。
あれで2800円ならやってみたいなぁという気がしますね。
なかなか時間が取れないのが難点ですが・・・

TGSお疲れさまです。写真見ました(6枚アップされてますかね?)
全身ほぼ隙間なく着てて、見分けが・・・という感じですがw、
最近は涼しくなってきたので、これからはバッチリなのかも
しれないですね。

by ロック (2010-09-26 00:27) 

TARIZMAN

TGS2010では、色々と良い経験ができました。
また行きたいですね!

見た目は暑そうですが、実際は涼しいです。
ギャッズビー(特にスースーするやつ)やベストの後ろに、ハイドロシステム(給水用のパック)などを入れて熱中対策は万全です!
それと、会場はクーラーが効いて涼しいです!

SIREN・2は怖いですよ~(笑)!
by TARIZMAN (2010-09-26 18:49) 

ロック

TARIZMANさん、コメントありがとうございます。

なるほど、レースで使うクールスーツとは少し違いますがw
そういった対策をされてるんですね。納得です。

アニメで言えば屍鬼等のほどよい怖さの作品は好きですね。
でも、ホラーはダメかな(^^;

by ロック (2010-09-26 20:39) 

黒兎

お~すごいです
こんなに写真を撮ってくださって。
私は行く機会が絶対といっていいほどないので
この軍艦島は、ホントになんかいそうですよね~(霊的な)
これは、やっぱ夜は見に行けないんですかね??
ブログ主さん!!読者になりますね(←もうなってますけど…。)
by 黒兎 (2010-10-23 19:15) 

ロック

黒兎さん、コメントありがとうございます。

軍艦島はクルーズを提供している会社があるのですが、
そこを使う限りは夜の上陸はできないですね。
地元の漁師さんとかは行けるのかもしれませんが・・・

ただ、写真を見ておわかりかと思いますが、
建物は老巧化しており、近づくのはかなり危険です。
世界遺産への登録運動もあり、上陸は制限されている
可能性もありそうです。

こちらもfirefoxのrss登録をしておきました!

by ロック (2010-10-23 23:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。